マネー

【住友生命】保険解約の体験談!手続きはめんどくさい?必要な書類は?【年間10万円の固定費削減】

こんにちは!ろばじろです!

みなさん生命保険や医療保険て契約してますか?日本人の90%ほどが加入しているみたいですね。

ぼくもそのうちの一人です。だって将来が不安だし、なんかテレビとかでも不安あおってくるし。。。

ただ、「本当にこの額必要なのかな?」 「保険料をもっとべつのことにつかいたいな」と思ったことはありませんか?

今回は実際に保険解約での流れをお伝えします。結論から言うと、「こんな簡単ならもっと早く解約すべきだった、、、」ですね。

今回「固定費の見直し」の一環で保険を見直してみましたのでご参考ください!

解約する生命保険(=固定費)

ぼくは住友生命の保険に加入しています。

社会人になって、「お金の勉強になるかな」と思いとりあえず詳しいこともわからず加入しました。

保険料は最初7,800円でしたが、いまでは13,000円ほどになっています。

生命保険解約の流れ

計算

ぼくの場合、何回もやり取りしたくないので(ここ重要)

①窓口店舗へ電話で必要書類を確認する

②電話した窓口にて保険解約手続きをする

この2つのアクションで解約を進めました。

①窓口店舗へ電話で必要書類を確認する

ぼくは生活圏が基本東京なので、「東京ご来店サービスセンター」に電話で問い合わせしました。

女性のスタッフの方が対応してくれ、「解約したいので窓口で必要な書類を教えてほしい」旨をつたえると「いまお手元に証券番号がわかる保険証券はお持ちですか?」と尋ねられました。

ここで個人を特定されると、担当の保険のお姉さんから電話などきて心苦しくなるかも・・・と思い「家にあります」とウソをつきました。

まあ必要書類知りたいだけなんで、お許しを。

必要書類はこの3つ
・保険証券
・解約返戻金を振り込むための口座のカードか通帳
・本人確認書類(免許証など)※有効期限注意!!

印鑑は必要ないとのことでした!

②電話した窓口にて保険解約手続きをする

実際に窓口センターへ行ってきました。日比谷線茅場町駅の二番出口からすぐ。
迷うことはないかと思います!

ビルも特に受付等なくすんなり入れ、そのまま6Fへ。13時過ぎに伺ったところ、ぼく以外誰もおらず。

解約の流れはこんな感じ(所要時間15分)

①解約で伺ったことを伝え、受付票を記入します。(名前と生年月日くらいです)
⬇︎
②持ってきた保険証券と、本人確認書類の免許証を提示。
⬇︎
③解約返戻金を振り込む口座を書類に記入。保険料の引落と同じ口座ならチェックのみなので通帳も不要。
⬇︎
④解約返戻金の振込予定日を伝えられ、終了!!

一切他の保険の勧めなどは無かったです。(ぼくが聞く耳持たないオーラ出してたのも理由かもしれませんが、、、)

対応してくれた方もとても丁寧に対応いただきました!

まとめ

いかがでしたか?

解約の所与時間は15分ほど。あっという間!「解約」となると担当者さんの顔がちらっと浮かんできて心苦しくなるのですが

「担当者さんはぼくの生活をゆたかにしてくれません!」

とココロにきざみながら解約にのぞみました。みなさんの固定費見直しのきっかけになれば幸いです(^^)

いまぼくは楽天生命の保険に加入し、月1,500円くらいしかかけていないので年間10万円くらい固定費を削減できました♬

浮いた固定費を別のことにつかって生活を豊かにしましょう♬

ではまたっ!