マネー

【JINS感想】目が悪い人にはJINSがおすすめ!

こんにちは!ろばじろですっ!

みなさんはメガネを使っていますか??ぼくは昔からゲームのし過ぎだったりで視力が悪いのでメガネやコンタクトレンズがなければ生活できません。
仕事の日はもちろん、休みの日でも外出や勉強するときはコンタクトレンズ(1day)を使用していました!

でもコンタクトレンズも消耗品で、できればメガネの頻度増やしてコンタクトレンズ代を節約したい。
「でもメガネ購入てどのお店がいいんだろう?高いんだろうな」そんな悩みは「JINS」が解決してくれました!

今回「JINS」で新しくメガネを購入しましたので、メガネの購入を検討中の方の参考になれば幸いですっ

目次
・メガネの購入に踏み切った理由
・JINSの料金体系
・コンタクトレンズ代を節約

メガネの購入に踏み切った理由

いま使用しているメガネが、度数も合わなくなり(視力の低下により、、)フレームも緩く下向くとずり落ちてしまう始末、、、。
日常生活で使っていても使用感が悪かったため、今回メガネの購入するに至りました!

JINSの料金体系

5,000円、8,000円、12,000円の3パターンのみ。この料金にはレンズ代も含まれている!シンプル!!
追加で料金がかかるのは、ブルーライトカットや、カラーレンズを入れる場合のみ。なんと目が悪い人にはおなじみの「薄型レンズ」も追加料金なし!!ほかのメガネ量販店だと、だいたい薄型レンズで追加で5,000円はかかってしまうものです、、、

JINS公式サイト

コンタクトレンズ代を節約

1dayのコンタクトレンズを休みの日にも使用していました。両目合わせて月6,500円、一日分で約200円です。休みの日だけでも、1,800円コンタクトレンズ代で使っていることになります。
メガネを買ったことで、この1,800円を使わずに済んでいます!
今回ぼくのメガネは8,800円でしたので、5か月あればメガネ代が回収できちゃいます♬

まとめ

いかがでしたか??
「メガネは高い」「目が悪いとさらにお金がかかる」そんなイメージをぼくもずっと持っていました。
しかしJINSのメガネならシンプルな料金体系で、目が悪いくても追加の料金かからずです。
日頃1dayのコンタクトレンズと、メガネを兼用している方はメガネで過ごせる日を増やすことでコンタクトレンズ代の節約にもつながりますね♬
手頃にメガネを手に入れたい方はぜひJINSを試してみてくださいっ

ではまたっ